花粉症の僕が4年間沖縄移住して思ったホントのとこ

Pocket

どうもjamです!沖縄移住を考えているあなたへ移住経験者が語る沖縄あるあるを紹介します。

 

僕は東京出身で沖縄に4年ほど移住していました。今は埼玉に住んでいますが実際住んでみてわかったこと、知っておいた方がいいことなどこれから移住を考えている人に教えたいことがいくつかあります。

 

今回は「沖縄って花粉症持ちでも大丈夫ってホント?」説について。

 

花粉症持ちの僕が沖縄に移住して感じたことです。

 

 

もともとの症状

 

僕はスギ花粉の花粉症持ちです。重症まではいきませんがある程度の症状が出ます。

 

毎年シーズン中のマスクは必須。ティッシュのない空間には居られない。涙、かゆみ、鼻水、くしゃみの苦しみにただただ耐える花粉症の時期は大嫌いです。

 

薬はあまり飲みたくない派。市販で売っている「静電気で花粉をガードする!!」的なスプレーとかジェルタイプのやつを使って花粉症対策をしていました。

 

 

移住して初めてのシーズン

 

僕が沖縄に暮らし始めたのは2月です。

 

暮らし初めは沖縄に住んでるぜヒャッホー♪なテンションなのでちょっとバカになってます。花粉症がどうとか全然頭にありませんでした。

 

しかし花粉症の季節はすぐそこまでやってきていたのです・・・。

 

けど結論からいってまったく鼻が出ない!目もつらくない!かゆくない!花粉症の症状は一切出なかったです。

 

てか気付いたら暑い季節になっていて「あれ?そういや花粉症大丈夫だったなwホントだったんだ~ww」って感じでした。

 

 

沖縄の花粉

 

一応調べてみたら沖縄も花粉がまったくないわけではない様子。

 

ただメジャーどころのスギ・ヒノキは圧倒的に少ない。どうやら沖縄の環境では育ちにくいようですね。

 

スギの木なんかはもともとあまり植林されてなかったようだし、細くて背の高い木なので台風の多い沖縄では倒れてしまうらしい。台風グッジョブってことですね。

 

ブタクサやススキなど別の花粉症を引き起こす植物はけっこうあるので沖縄=花粉ゼロってことじゃないよって思っておいてください。

 

ちなみに全国の花粉飛散マップを見ると沖縄って地図にも入っていないんですねwもはや眼中にないというかw

 

© 2018 日本気象協会 All Rights Reserved.

 

沖縄から本土へ帰ってきてからの症状

 

とある事情で僕は沖縄から埼玉へ引っ越すことに。ホントはもっと沖縄にいたかったんですけど。

 

沖縄に移住している間は花粉症とは縁のない生活を謳歌していました。沖縄にいると花粉症の話題すら出てこないのですっかり自分が花粉症だということも忘れかけていましたが・・・

 

本土にもどってきたらバッチリ花粉症にやられました。いやーきついきつい。

 

ひさびさに花粉症の洗礼を浴びましたけどちょっとは症状とか穏やかになってないかなーなんて淡い希望を抱いてました。しばらく花粉の休業期間があったから体質とか変わってないかななんて。甘かったです。

 

 

まとめ

 

やっぱ沖縄ってほんと花粉がなくていいトコだったんだなーと本土へ帰ってきてからの方がより強く感じました。

 

花粉症持ちにとって沖縄は天国説は間違いなかったです。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です